ヤフー光『特典が一番豊富な窓口』

ソフトバンク光の申し込みでお得なキャッシュバック特典のある代理店は?

ソフトバンク光は、独自のキャンペーンを行っている代理店からの申し込みがオススメ!

ですが、代理店によってキャッシュバックの金額が雲泥の差があったり、お金がかかるオプションをつけなくてはいけなかったり逆に損をしてしまうようなところもあります。

オプション加入の必要がなく、魅力的な特典があり、信頼できる代理店を見つけるにはどうすれば良いでしょう。

このページでは、ソフトバンク光の代理店をあらゆる視点や切り口から検証して、一番お得になる代理店をランキングにしています。

申し込むに当たってオプションが必須だったり、そういうデメリットが多い代理店は除外してるので安心してください。

そのほか、家電量販店や、ソフトバンクショップ、公式サイトのキャッシュバック及びキャンペーンの最新の情報についても、わかりやすく解説しています。

これからソフトバンク光を新規契約しようと思っている人や、他の光回線から乗り換えようと思っている人は参考になると思いますのでぜひご一読ください。

キャッシュバックは新規か、転用か、で条件が違う!

ソフトバンク光を申し込む前に、知っておく必要のあるポイントを解説いたします。

ソフトバンク光に申し込むときに、回線工事が必要な場合は新規、回線工事が不要な場合は転用といい、それぞれキャッシュバックでもらえる金額が異なります。

新規申し込みというのは、インターネットを初めてご家庭に導入する、読んでそのままの意味になります。

転用はフレッツ光をやめてソフトバンク光にする場合のことです。

もちろんですが、新規契約の場合は光ファイバーの工事が必要になってきて、負担額が大きくなるので、新規申し込みのお客様の方がキャッシュバックの金額や、工事費無料などの特典が多めにつけられています。

新規と転用それぞれの注意点を以下にまとめました。

新規でソフトバンク光を申し込む場合

ソフトバンク光に新規で申し込む人は、当然ですが光回線の導入工事が必要になります。なので、ネット環境が整うまでに2,3週間くらいかかってしまいます。

普通であれば約2万円くらいの工事費用がかかりますが、現在行われているキャンペーンでは乗り換えることにより実質無料になります。

また他にも、競合他社からの乗り換えをするときは、解約金や違約金なども発生してしまうことがあるので一度チェックしておきましょう。

転用(他社から乗り換え)の場合

フレッツ光からソフトバンク光にする場合には光回線はそのまま利用できるので、申し込み後約1週間から3週間までにはインターネットがつながるでしょう。

フレッツ光の回線を引き続き使うため、工事費はかかりません。しかし、プロバイダを途中で解約することで違約金が発生する場合があるので事前に確かめておくほうがよいでしょう。

ソフトバンク光の代理店のメリット比較

ソフトバンク光にはたくさんの代理店がありますが、キャッシュバックや受取のしやすさやオプションの有無を比較してみました。

キャッシュバックの金額はもちろん、受け取り方法もわかりやすくまとめたので、要チェックです!

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

いかがでしたでしょうか?表の中にあるように、キャッシュバックの金額が50,000円以上と、やや高額な設定の代理店もありますが、そのような代理店を利用する場合、少し注意が必要になってきます。

金額が高いのは嬉しいことなのですが、そこにはオプション加入が必要だったり、申請がすごく複雑になっていたり、受取時期までの時間が半年や1年もかかってしまう場合もあります。

上記のようなことから、オプションがいらなくて申請も簡単な代理店が一番確実にキャッシュバックを満額もらうことができます。

ソフトバンク光代理店オススメランキング

ソフトバンク光代理店では、それぞれ異なる代理店独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

代理店で申し込めば、ソフトバンク光公式キャンペーンだけでなく、代理店独自のキャンペーンも受けることができるので、ダブルで特典を受ける事ができます。

そこで、当サイトがおすすめする優良代理店、第1位から第3位までご案内します。

一番確実な高額キャッシュバックの「エヌズカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

エヌズカンパニーは,キャンペーン内容がとても充実しているイチオシ代理店です。

エヌズカンパニーはソフトバンク光を新規契約なら37,000円のキャッシュバック、転用での契約なら15,000円となっています。

エヌズカンパニーはソフトバンクのスマホ割りである、「おうち割」などの公式キャンペーンも使えます。

「おうち光割りセット」に加入してもしなくてもキャッシュバックを受け取ることができます。

また他にも、選べる特典としてキャッシュバック額が少し少なくなってしまう32000円と無線ルーターがセットのプランもあります。

ちなみに、上記の選べる特典で提供されるルーターBUFFALO「WSR-1800AX4」は、Amazonで8,090円でしたので、「ちょうど新しいルーターが欲しかった!」という方に特にオススメのコースとなっています!

さらに、エヌズカンパニーではオプションへ加入する必要がなく、ソフトバンク光への申し込みだけでキャッシュバックが受けられます。

エヌズカンパニーのキャッシュバックの申請手続は、電話で申し込みをする段階で振込口座を教えるだけで数ヶ月後に振り込まれます。

キャッシュバックの申請方法が簡単なだけでなく、受理されると2~3ヶ月には現金が振り込まれます。また、ルーターは回線の開通が確認されてから約10日後には到着するようにとても対応の早い代理店です。

エヌズカンパニーはキャッシュバックの受け取りやすさだけではなくて、口コミやネット上の評判も非常によく、接客対応も非常に丁寧で親切だと高評価です。

エヌズカンパニーなら、キャッシュバックを受け取り損ねる心配もないので、「代理店からの申し込みが初めてで、なんだか不安…」という方でも、安心して申し込みができます!

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

今オススメしたエヌズカンパニーと、後ほどご紹介するアウンカンパニーや、NEXTとの違いが気になる方もいらっしゃることと思います。

3社とも、同額のキャッシュバックを行っているため、1番迷うポイントです。

ここでチェックしておきたいのが、それぞれの代理店のキャッシュバック金額だけではなくて、口コミの評判や表彰された回数や受取の確実性などです。

この3社の場合で比較すると、いずれも5期連続でソフトバンクから表彰されていますが、口コミと還元率が明記されているかで差がついています。

まず、口コミについては、エヌズカンパニーがトップで、続いてNEXT、アウンカンパニーという順でした。

次にキャッシュバックの還元率ですが、それぞれのホームページを見てみると、エヌズカンパニーは100%のキャッシュバック還元率が明記されていました。

NEXTは100%保証と書かれてはいるものの、「全員にキャッシュバックが適応されているのか?」については、明記されていませんでした。

さらに、アウンカンパニーは、キャッシュバック還元率に関してまったく情報がありませんでした。

この3つの代理店を比べてみた結果、エヌズカンパニーは申込者全てにキャッシュバックされているので、信頼できる代理店だという事がお分かりいただけたかと思います。

代理店選びに困った時にはエヌズカンパニーにすれば間違いないでしょう。

あまりおすすめできない代理店について

STORYはオプション条件が複数ある

最大80,000円のキャッシュバックの謳い文句が気になる、代理店STORYですが、満額を受け取るためには、たくさんのオプションを申し込まなければならないのが難点です。

ですが、STORYで満額の8万円の現金キャッシュバックをもらおうと思ったら、オプションに加入する条件がたくさんあります。

また、満額を受け取れるようにオプションを付けて申し込んだとしても、オプションを付けた分の料金が毎月請求されるので、お得どころか、長い目で見ると逆にコストパフォマンスが悪くなってしまいます。

かといって、キャッシュバックを多く受けるためにオプションをつけると、月額使用料が大幅にアップしてしまうので、結局エヌズカンパニーで申し込んだほうがお得になります。

ヤマダ電機は金額が低い

それでは、家電量販店大手のヤマダ電機はどうでしょうか?

なかでも、ヤマダ電機は全国展開で店舗数も多い家電量販店ですが、ソフトバンク光の特典に関しては、あまり期待できる内容ではありません。

というのも、〇〇円キャッシュバック。ではなく、ヤマダポイントで33,000円分を還元されます。

しかも、契約するときに対象商品(冷蔵庫、テレビ、洗濯機など)を購入した場合にのみ、商品代金からポイント分が差し引かれるようになります。

また後日、インターネットが開通したら、その証明書を提出しなくてはならないケースも多く、手間がかかる上に、証明書の提出をうっかり忘れてしまうと、「キャッシュバックを受け取れなかった!」なんていう危険も。

そうしたことから、シンプルかつ確実にキャッシュバックを受け取れるエヌズカンパニーなどの代理店で申し込みをする方が、賢い選択といえます。

アイネットサポートは注意が必要

アイネットサポートはメールで簡単に手続きができるうえに、キャッシュバック額も最大で48,000円と、一見お得なように思えます。

とはいっても、ネット上に口コミや評判などがほとんどないので信憑性はわかりません。

アイネットサポートのホームページではキャッシュバック金額や条件について曖昧な表現があり、実際に問い合わせてみないとわからないようです。

上の2点のように、不安要素と、信頼性に欠く部分とが目立つので、アイネットサポートは避けたほうが安全策と言えます。

ライフバンクは高いオプションが必要になる

次にご紹介するライフバンクは、「最大75,000円のキャッシュバック!」と、代理店STORYの80,000円に次いで高額のキャンペーンを実施している代理店です。

ソフトバンク光の光回線だけでなく有料のオプションも同時に契約する必要があります。

キャッシュバックの条件が厳しく、オプションを一つ一つクリアしなければいけないので、きちんと手続きをしないともらえなくなってしまいます。

ライフバンクのネット上の口コミも悪いものが多いので、ここの代理店経由でソフトバンク光を契約するのはやめておいた方が無難でしょう。

ゼロプラスは注意が必要

ゼロプラスはキャッシュバックの面倒な申請手続きやオプションに申し込む必要がなく、新規30,000円、転用10,000円のキャッシュバックが受けられるので、この点ではなかなか良さそうです。

ゼロプラスのホームページでは、キャッシュバック額が「最大54,000円」となっているのです。

この表記というのはソフトバンク光の公式キャンペーンを加算してある金額で、実際の代理店自体のキャッシュバックは3万円となっています。

ライフバンクとは違い、面倒な申請手続きや有料オプションの加入はなしで、新規で30,000円、転用は10,000円のキャッシュバックと、一見すると慣れていない方にも良心的な気がします。

キャッシュバックの受け取りまでにとても時間がかかり、商品券で還元されるので、現金で受け取りたい方にとっては不都合でしょう。

ライフバンクの口コミも調べてみましたがほとんどないので、使っている人があまりいないのだと思われます。

総合的にみても、エヌズカンパニーの方がキャッシュバックも高額で手続きも簡単かつ現金振り込みなので、やはりおすすめです。

おすすめの代理店第2位は「NEXT」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

次いでオススメランキング第2位は、NEXT!

キャッシュバック額はエヌズカンパニーと同額で、新規は37,000円、転用は15,000円です。

また、受けとり方法や、オプション加入などの条件がない(8ケ月以上の継続利用という縛りを除く)。と言ったシンプルさもランキング1位のエヌズカンパニーと同じです

キャッシュバックは代理店からかかってくる申し込み確認電話で口座番号を教えるだけで翌々月末には振り込まれています。

ソフトバンク光の代理店の中には、キャッシュバックの条件としてオプション加入が必須となっている場合がありますが、NEXTではオプションに加入する必要がありません。

もちろんですが、ソフトバンク光の公式キャンペーンも同時に使うことができるので、工事費用や違約金などはソフトバンクに負担してもらうことができます。

第3位!アウンカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

キャッシュバック額はエヌズカンパニーやNEXTと同額で、新規は37,000円、転用は15,000円です。

また他にも、キャッシュバックが32000円に落ちるものの、無線ルーターが付属してきたり、プレステ4になったりというプランも用意されています。

キャッシュバック32,000円+高速無線LANルーター以外に無線LAN中継器やPlay Station4など、幅の広い選択肢が用意されています。

ただし開通月におうち割 光セットまたは光おトク割を利用すると、キャッシュバックが受け取れなくなるので、うっかり利用してしまわないよう注意が必要です。

もちろんアウンカンパニー独自の特典とソフトバンク光の公式特典は両方とも受けられますが、ソフトバンク光で受けられる特典は1つまでなので「おうち割 光セット」や「光おトク割」を契約するとキャッシュバックは受けられなくなります。

ソフトバンク光の3つのポイント

ポイント1 公式でやっている特典はどこの代理店でも適用可能!

ソフトバンクの公式サイトが行っている特典などは、代理店を経由すると使えないようにも思えますが、全くそんなことはなく、どこの代理店を経由しても受けられるようになっています。

公式サイトで行っているキャンペーンはどこの代理店からでも適用可能となっているのがソフトバンク光が優れている点です。

また他にも、それぞれの代理店で行っているキャッシュバックと併用もできます。

公式サイトでソフトバンク光を申し込むよりも圧倒的にいろいろな得点をもらうことができるので代理店を使った方がおすすめです。

ポイント2 ソフトバンク光の利用できるエリアは全国

ソフトバンク光がカバーしているエリアはフレッツ光と同じで日本全国ほぼカバーしています。

フレッツ光の提供エリアは47都道府県すべてとなっているので、日本ならどこでも契約可能です。

とはいうもののかなりの過疎地は使えない可能性があるので、申し込み前にソフトバンクに確認してみましょう。

ポイント3 違約金&撤去工事費の負担無し!

ソフトバンク光の公式キャンペーンでは違約金や解約金を負担してくれるキャンペーンがあり、現在使用している光回線などのサービスから乗り換えを検討している人もとてもお得に乗り換えられます。

別のインターネットサービスの契約期間中であっても、違約金の負担をせずに解約&乗り換えすることができます。

また他にも、このキャンペーンは乗り換える前の撤去工事費用も対象となっています。

この違約金と工事費負担の上限は、他社固定回線の場合は10万円まで、モバイルブロードバンドサービスの場合は42,000円までとなっています。

最強の代理店はは間違いなくエヌズカンパニー!

総合的にみてソフトバンク光の代理店で、断然おすすめなのはエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーからソフトバンク光を新規契約すると37000円、転用だったら15000円のキャッシュバックを受け取ることができます。振込も2,3ヶ月とめちゃくちゃ早いですね。

キャッシュバックを受け取るための条件は、半年以内にソフトバンク光を開通して、30日以内に支払い方法を完了させることとなっています。

エヌズカンパニーからソフトバンク光に契約することにより次のようなメリットを受けられます。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の導入を予定している人は、エヌズカンパニーから申し込むのがおすすめです!

ソフトバンク光の代理店を使うときのデメリットについて

代理店から申し込む場合には、電話かオンラインでのやりとりになるので、疑問点があってもコミュニケーションが取りづらいかもしれません。

これについては、電話をすれば万事解決するので、そこまで問題視する必要もないでしょう。

また他にも、悪質な代理店などが存在していて、キャッシュバックが受け取れなかったというトラブルが発生してしまうというデメリットがあります。

ですが、当サイトでランキング1位におすすめしている、エヌズカンパニーは口コミ評判もよく、あらゆる面でメリットばかりなのでとくにおすすめです。

もしご自分で代理店を選ぶ場合は、十分に注意をして良い代理店かどうか見極めることが大切です。

代理店を自分で選ぶときの注意点について解説していきたいと思います。

代理店で申し込む場合に気をつけなければいけないこと

注意点1 最高額という表現に注意!

代理店のキャッシュバック額を見ていると最大でいくらみたいに書かれていることがありますが、これを信用してはいけません。

こういった「最高でいくら」という表な表記はあくまでも最大額であって、一般的な金額ではないからです。

ここでいう「最大」とは、細かい条件を全て満たして受け取れる場合の総額のことで、条件をクリアしなければこの最大金額はもらえないと考えた方が良いでしょう。

驚くほど小さな字で記載されていることがほとんどなので、自身の申し込もうとしている条件だったら、キャッシュバックは何円受け取れるのか。など、条件と金額をしっかり確認するようにしましょう。

中には、満たすことが不可能な条件を提示してくる、悪質なケースも見受けられます。

不安な場合は、印刷してしっかり目を通すなど、代理店のキャッシュバック条件をしっかり読んで確認することをおすすめします。

注意点2 ソフトバンク光公式キャンペーンと代理店の独自の内容を確認する

ソフトバンク光の公式キャンペーンには回線工事費の負担や、他社から乗り換えた際の違約金を負担してくれるという特典があります。

この公式サイトでやっているキャンペーンは、代理店から申し込んだ場合にももちろん適用されます。

その公式キャンペーンの金額と、代理店の独自のキャンペーンを合算して提示している場合があります。

そうすると、必然的に他の代理店と比べ高額にはなるのですが、実際にはまるで違う金額がキャッシュバックされます。

それぞれの代理店が独自で行っているキャッシュバック金額を比べてから、より条件の良い代理店を選ぶようにしましょう。

注意点3 ネット上の口コミをチェックしよう!

一見よさそうな代理店だと思っても、必ず口コミをチェックしてみましょう。

特典の内容からではわからない問題点が見えてくるかもしれません。

ネット上に転がっている口コミは何もかも信頼に値するわけではありませんが、全体的な評価の一つとして口コミもチェックしてみることがおすすめです。

なかでも、キャッシュバックがきちんと支払われているか、カスタマーサービスがしっかりしているか、オプション加入の有無などは、参考になる情報があるかと思います。

注意点4 受け取り時期が遅い代理店には要注意!

キャッシュバックを受け取るまでにどれどれくらいかかるのか、知っておく必要があります。

受け取り時期は、代理店によってまちまちで、早い所だと1ヶ月以内、遅ければ1年以上先…。なんていう所も。

キャッシュバック金額が高い代理店は魅力的ですが、振り込みまでに1年以上もかかるのでは考えものです。

受け取りまでの期間が異常に永すぎたり面倒な手続きの必要がある代理店だと、手続きを忘れてしまったりすることがあるかもしれません。

しかも、最初の申し込みから相当な時間が経ったのち、再度申し込み手続きが必要。としている代理店もあります。

もしもそういう代理店から契約したら、カレンダーで覚えておく必要があるでしょう。

そういった代理店はメールからしか手続きを完了できないというところもあるので、メールのチェックも必要になってくるというデメリットがあります。

注意点5 振込手続きが複雑になっている

キャッシュバックの受け取り方法が、かなり複雑な代理店もあります。

そういった代理店は、わざと複雑にしてキャッシュバックを受け取れないようにしています。

本当に優良な代理店というのは、ソフトバンク光の本契約をしたら、その時点でキャッシュバック申請が完了するようなところです。

こういう場合でないときは、キャッシュバックの受取手順を確認してから代理店経由で申し込みをしましょう。

ソフトバンク光のキャッシュバックを受取までの手順や申請が面倒なところは、最終的には受け取れなくなったりというトラブルも多いので、いくら高額なキャッシュバックをしているところでも受取までが面倒な手順が必要だったらやめておきましょう。

注意点6 受け取れる形式も確認しておきましょう!

キャッシュバックは、やっぱり現金が一番ですよね。

しかし、ポイントや商品券、郵便為替で還元する代理店もあります。

でも、使う予定のないポイントでキャッシュバックされても困りますね。

代理店のキャッシュバックキャンペーンは現金なのかそうでないのか、どういう形式で受け取れるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプションへの加入要件がありすぎる

キャッシュバックキャンペーンを受け取るためには、オプション加入がたくさん必要だったりsることもあるので注意しましょう。

このような契約トラブルに関して、消費者庁からも注意喚起を行なっています。

代理店側に、契約したあとにすぐ外せるみたいなことをいわれても、最低何ヶ月は使わないと解約できなかったりというトラブルに発展することもあります。

このようなトラブルに巻き込まれないように、オプションへの申し込み条件のない代理店を選んだ方がよいでしょう。

エヌズカンパニーの受取手続きとは

おすすめ代理店、エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取りまでの手順をご案内いたします。

エヌズカンパニーは、簡単な手続きと現金振り込みが魅力です。

ソフトバンク光申し込み後、3日以内に担当者から確認の電話があります。

そして振り込み口座の確認が済むと手続きは完了です。

振込口座を伝えるだけで、約2ヶ月後には振り込んでもらえるので、めちゃくちゃ簡単で確実にキャッシュバックを受け取ることができます。

ソフトバンク光を申し込むときの手順

エヌズカンパニーでソフトバンク光を契約するときは電話で申し込むかホームページから申し込むかの2パターンがあります。

電話番号0120-963-769(10:00~20:00)でオペレーターにつながります。

エヌズカンパニーからウェブサイトで申し込むときは右上の申し込みボタンをクリックしましょう。

申し込みボタンをクリックすると申し込みフォームが表示されるので、新規かどうか、特典はどうするかどうか、名前やふりがななどを入力していきましょう。

自分の個人情報や申し込みタイプなどに間違いがないことをチェックしたら、一番下の確認画面ボタンをクリックしてください。

最終確認画面が表示されたら再度確認し、「送信する」をクリック。

ソフトバンク光の公式がやっている特典とは?

次に、ソフトバンク光公式キャンペーンに関する情報です。

今のところソフトバンク光ではキャッシュバックという名前ではキャンペーンを行っていませんが、その代わりに以下のようなものが用意されています。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

確かに キャッシュバックという表記はありませんが、実質キャッシュバックに相当する内容だと言えます。

この公式キャンペーンは代理店のものと併用できる場合が多く、どこの代理店のキャンペーンページにも記載されています。

ただし、中には公式と代理店独自のキャンペーンの両方を合算してキャッシュバック額を高く見せている代理店もあるので、あらかじめ公式のキャンペーン内容は把握しておくのも手ですね。

公式キャンペーン1 工事費が無料になる

ソフトバンク光では他社の光回線から乗り換えて、新規で契約する人を対象にした最大で約2万5千円くらいの工事費用を負担してもらえるキャンペーンをやっています。

このキャンペーンは条件に当てはまる人ならすべての人が対象になり、工事を無料で受けることができます。

工事でかかった費用によってキャッシュバック金額は変わりますが、こちらの特典は、キャッシュバックを普通為替で受け取るか、月々の利用代金を一定期間割引にするかいずれかの方法を選ぶ事ができます。

ちなみに、フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える場合には、すでに光回線を利用しているので、工事は不要です。

工事費無料キャンペーンへの申し込みは、ソフトバンク光への申し込み後、他社との解約証明書を指定用紙に貼り付け、返送して完了です

5ヶ月くらいをめどに解約証明書を返送しないと工事費が請求されてしまうこともあるので注意しましょう。

キャッシュバックは、6ケ月目(課金開始月を含める)に受け取れます。

公式キャンペーン2 他社への違約金と撤去工事費の還元

安心乗り換えキャンペーンというのは、新規契約でソフトバンクに申し込んだ場合は他社サービスの撤去費用を満額還元してもらえるという内容です。

この特典があるおかげで、現在ソフトバンク光以外のインターネットサービスに加入中であっても、違約金を気にせずに解約し、ソフトバンク光に乗り換えることができます。

違約金の還元金額は上限10万円ですが、通常、違約金が10万円以上になることは考えられないので、心配することはないでしょう。

なお、このキャンペーンの対象となるのは一つの回線だけで、たくさんの回線を解約したからといって全部の解約金を負担してもらえるわけではないので注意しましょう。

また他にも、WiMAXなどのモバイル回線などを解約するときは、固定回線の10万円とは違って上限が4万円くらいとなっているので知っておきましょう。

解約金を支払ってもらう手続きとしては、ソフトバンク光に加入したときにもらえる、証明書シートに、解約した業者の請求書や領収書などを貼り付けて返送するだけです。

こちらの証明書に記載の契約者は、キャンペーン申込者本人か苗字が同じ家族でないと適用されないので注意しましょう。

ちなみに、証明書はオンラインでアップロードで提出することもできます。スマホから操作できますし、クリックでちょちょいのちょいでアップロードできます。

証明書の送付は、5ヶ月目の末日まで。

解約金を振り込んでもらえるのは、開通してから5ヶ月目までの契約が確認されてからになります。

安心乗り換えキャンペーンは半年くらいで振り込んでもらえます。

公式キャンペーン3 スマホも乗り換えやすい!

ソフトバンク光の契約時にスマホもソフトバンクに切り替えることにより、現在使用しているスマホの解約金や違約金などを負担してもらえます。

このキャンペーンを適用すると、ソフトバンクのスマホ月額料金を毎月約1500円を10ヶ月割引してもらうことができます。

このスマホ割りの公式キャンペーンを適用してもらうには、現在使っている携帯会社の明細書を送付する必要があります。

請求書を送付することにより、翌月から割引をしてもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越し先でも継続して使用するときのキャンペーン

たとえば現在ソフトバンク光を使用していたとして、引っ越し先でもソフトバンク光の光回線を継続的に使用してくれるときは、引っ越し先の光回線工事費用をなんと2万4千円分までを上限にソフトバンクが負担してくれるというキャンペーンになります。

この引っ越しキャンペーンを適用してもらうときは、公式サイトやショップなどから申し込みが可能となっています。

現在の家から引っ越す場合は1週間前くらいに次の家の工事日程の日付の連絡があって、工事完了したらすぐに光回線を使用することが可能になります。

引っ越し前に公式サイトからこのキャンペーンの適用を申し込んでおけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガスタート

10ギガスタートキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをしたあとに、月額料金を2年間だけ7480円から5720円に割引してもらえるという特典になります。

月額料金が5720円ということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるという計算になります。

ルーターなどの接続機器のレンタル料金も含めてこの料金で利用できるので、10ギガの光回線の提供エリアに住んでいる人は使ってみてもいいのではないでしょうか。

なお、10ギガプランが提供されている地域は、東京都区部と大阪市名古屋市となっています。

10ギガスタートキャンペーンは自分で何かをする必要もなく、該当プランに申し込みをするだけで自動的に適用されます。

オプション条件なども特にないので誰でもおすすめです。

家電量販店のキャンペーンについて

ヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店でもソフトバンク光を契約することは可能です。

キャンペーンを実施しているお店も多いのは現状ですが、ネット上の代理店のキャンペーンには全然かなわないというのが現状です。

電器屋さんでの申し込みは買い物のついでに加入できて便利といえば便利ですし、対面での契約の説明などを受けることができます。

ですが、ヨドバシやエディオンなどの家電量販店では運営に人件費などいろいろな雑費がかかるので、キャッシュバックなどに費用をかけられないというのが現状ですね。

また他にも、利益を出そうとして加入に必要なオプションが多めに設定されていることもあります。

家電量販店で口車に乗せられてオプションにたくさん加入してしまったということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他には、あとから気になることがあったとしても、もう契約を結んでしまっているのでじっくり考えることができませんね。

ホームページなどからしっかりと比較して、きちんと文章を納得した上で契約することが大切です。

結果としては、電器屋さんで光回線などの契約はあまりおすすめできません。

ネット上の代理店の優れている点は、キャッシュバック金額にすべて乗せることができるので、お客様への還元率が半端ない金額となっているのです。

ビックカメラのキャンペーンとは?

ビックカメラのキャッシュバックは約1万円くらいとなっています。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーンのデメリットとして、キャッシュバックを受け取るためだけにまた来店しなくてはいけないところですね。

ビックカメラでしか使えない商品券という形なので、利便性がなく、代理店と比べてデメリットが多いですね。

ヨドバシのキャンペーンについて

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとギフト券としてもらえます。

ヨドバシカメラもお店によってキャンペーンの金額が違ってきますが、代理店ほどの高額なキャッシュバックを行っているお店はありません。

エディオンのキャンペーンとは

電器屋さんとして大手のエディオンも1万円から2万円くらいのキャッシュバックを行っています。

またデメリットとして、エディオンのポイントとして還元されるパターンが多くて、こういった場合はエディオンで買い物をする予定があるお客さんしか使い物にならないというデメリットがあります。

ちなみに、エディオンのポイントは有効期限があるので、期限切れにならないようにしましょう。

ソフトバンク光の超優良な代理店の選び方とは?

ポイント1 正規の代理店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店を営業している代理店の中には、正規でやっているところと、非正規のところが混在しています。

正規代理店はもちろん、その名の通りソフトバンクから正規に選ばれていて、まっとうに代理店営業をしています。

ソフトバンク光の正規代理店は不親切な営業などをしたり、支払をわざと遅らせるキャッシュバックなどをすると、お客さんからクレームが入って、正規の契約を取り消されてしまう恐れがあるので、丁寧な接客対応になります。

ソフトバンクから正式な代理店として認められているところは、きちんと認証マークのようなものがサイトにあるので、チェックしてみましょう。

もちろん、当サイトが一番おすすめしているエヌズカンパニーは正規の代理店となっています。

ソフトバンクから5期連続で表彰されていて、超優良な代理店と言っても過言ではないので、ぜひソフトバンク光を検討している人は、エヌズカンパニーから申し込みをしましょう。

ポイント2 キャッシュバック額は明確かどうか

本当に優良な代理店であればキャッシュバックの金額や細かいオプション条件の有無などが細かく記載されていると思います。

最大でいくら万円と書かれてはいるものの、細かい金額まで書かれていなかったりするところはとても要注意です。

こういうあくどい代理店というのは、お客が自ら問い合わせをするまで、条件を明かさないようにして、そこで営業トークをしかけたりもします。

申し込み後もなんらかの理由をつけて、キャッシュバックを支払いたがらないことがあります。

代理店のサイトを見れば、条件やキャッシュバックが誰でも明確にわかりやすく書かれているところこそが本物の代理店といえるでしょう。

ポイント3 キャッシュバックの受け取りは簡単かどうか?

キャッシュバックの申請方法は代理店によってかなり違ってきます。

代理店によっては書類を返送しなくてはいけなかったり、申請がものすごく手間のかかるものだったりという場合もあります。

申し込みをするときの確認の電話で口座番号を伝えるだけで振り込んでもらえるようなすごくわかりやすい形になっている代理店を選びましょう。

ポイント4 実際に振り込まれるまで

キャッシュバックされる時期も代理店によってかなり開きがあります。

悪質な代理店となってくると1年以上先までキャッシュバックが振り込まれないなんてこともあります。

上記のような振り込みまでのタイミングが遅すぎる代理店というのは、お客さんが振り込み申請を忘れるような意図をもっているのではないかと疑いたくなるような代理店ですね。

優良な代理店を見極める方法として、キャッシュバックのタイミングが早いか遅いかで見極める方法というものもあります。

ポイント5 顧客対応は親切丁寧か?

ソフトバンク光の代理店を見極めるためには、お客様対応がどうなっているかもすごく重要な要素になります。

本当に本物の優良代理店であれば、些細な不明点もすべて手間暇かけて教えてくれるでしょう。

お客様の質問対応で不躾な態度を見せているようでは、キャッシュバックも確実に支払われるかわかりませんよね。

ポイント6 無名な代理店は契約しないでおこう!

代理店選びをするときに、名前を一度も聞いたことがないような超マイナーな代理店などは申し込みは避けて置いた方が無難です。

グーグル検索でマイナーな代理店を検索してもほとんど口コミが出てこないような代理店は誰も使っていないからこそ出てこないのだと思います。

ちなみに、当サイトでも紹介しているエヌズカンパニーなどは超有名で、実績がたくさんある代理店です。

できれば、上記のような有名店を使う方が無難で確実にキャンペーンが受けられるでしょう。

キャンペーン受け取りは振り込みがいい!

代理店のキャッシュバックキャンペーンを受け取るときは、口座に直接振り込んでもらう形式と、為替で送ってもらう方式と、ギフト券でもらうパターンがあります。

ソフトバンク光のキャッシュバックを実施している特定の店舗では郵便為替で支払を行っているというところも珍しいながら存在しています。

ですが、郵便為替は郵便局に直接本人が出向いて支払をしてもらわなければなりませんので、とても面倒です。

為替を換金しないで放置しておくと受け取れなくなってしまうこともあるのです。

以上のようなことから現金振り込みが圧倒的に便利だと思います。

回線業者の代理店はなぜキャッシュバックできるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

そもそも回線業者の代理店というのは大本のソフトバンクから顧客を集めてくれたことによる報酬をもらっています。その中からお客さんにキャッシュバックという形で還元しているので、いくらでも利益を出すことができるのです。

5万円以上などあまりにも高額のキャッシュバックをしている代理店というのは、そもそも支払う気がなくお客さんを釣るためだけの誇大広告をしています。

4万円くらいの還元額だったら至極まっとうな還元額なので、信頼してもいいでしょう。

ショップで申し込んだ場合

ソフトバンク光は、店舗から契約することもできます。

ですが、ソフトバンク公式ショップでのキャンペーンは、代理店経由でのキャンペーンと比べると全然劣りますね。

ソフトバンクの実店舗でソフトバンク光を申し込めば、その場で質問できるのですが、キャッシュバックが代理店の金額を超えるとか、そういったメリットはほぼありません。

まず、ソフトバンクが公式でやっている工事費無料だったりスマホ割りだったりのキャンペーンは代理店を経由して契約しても適用してもらえるので、それなら高額なキャッシュバックやゲーム機などがもらえる代理店から契約した方が何万円もお得になることでしょう。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店を語って営業電話などをかけてきたりしますが、そういうところから申し込むのは絶対にやめておきましょう。

代理店の営業マンが契約数を確保するために強引にお客さんを契約させようとしたり、誇大なことをいっていい気分にさせて契約を取ろうとしたりします。

絶対使わないようなオプションをつけさせられて高額な月額料金になってしまった、キャッシュバックが全然振り込まれない、なんてことにならないようにしましょう。

ソフトバンク光を安く使う方法

ここまでは、ソフトバンク光の各代理店のキャッシュバックの比較や優良な点などを解説してきました。

なので、ソフトバンク光をいろいろなテクニックを駆使して最安で使いこなす方法を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光の月額料金を抑える方法としては、もちろんキャッシュバック特典を満額受け取る、おうち割を使う、などなどがあります。

上記のようなテクニックを駆使してソフトバンク光を使ったら、実質的な月額料金は次のようになります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

いろいろなノウハウを駆使することによりここまで月額料金を抑えられるので、ぜひ使ってみてください。

キャッシュバックについてわからない点など

ソフトバンク光のキャッシュバック特典などについての些細な疑問点などに回答しているのでご一読ください。

カスタマーセンターはありますか?

ソフトバンク光公式のキャンペーンではなくて、代理店のキャンペーンに関する質問だったらその代理店に聞きましょう。

代理店のキャンペーンではなくて、ソフトバンク光の回線に関する質問であれば、ソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

転用契約でもキャッシュバックありますか?

代理店によって、転用契約であってもキャッシュバックやその他の特典があるところはあります。

ですが、転用の場合は新規契約と比べて特典が不十分で、半分くらいしかもらえないと思っておけばいいと思います。

公式サイトと代理店サイトがやっているキャンペーンを同時並列できますか?

もちろん同時並列的に適用してもらえます。ちなみに、ソフトバンク公式がやっているキャンペーンはどこで申し込んでも適用してもらえます。

ちなみに、ソフトバンク公式と代理店は会社が違うので、適用申請などはそれぞれ行ってください。

居住エリアによってキャンペーンの違いはありますか?

現在ソフトバンク光がやっているキャンペーンで、北海道や関東や東海や中国や四国などで違いが生じることはありません。

フレッツ光とどちらがお得になりますか?

近年ではフレッツ光も光コラボというものに経費を注いでいるので、フレッツ光のキャンペーンはほとんどやっていません。

スマホ割引もなくキャッシュバックや無線ルーター無料レンタルや工事費無料などのキャンペーンもなくなりつつあります。

他方で、ソフトバンク光はキャンペーンがすごい充実していて、魅力的なキャンペーンが豊富に取りそろえられています。

ソフトバンク光とフレッツ光で迷っているのであれば、特典や月額料金などの面から見てもどこをどう切り取ってもソフトバンク光に軍配が上がるでしょう。

キャッシュバックが振り込まれなかったら?

代理店が行っているキャッシュバックキャンペーンの無料機器レンタルが届かなかったり、キャッシュバックが振り込まれなかったりしたら、ソフトバンクではなくて代理店に問い合わせをしましょう。

代理店が行っている特典などは代理店に直接聞いてみないことにはわかりません。

ソフトバンク光の代理店比較をおさらい

当サイトでは、ソフトバンク光のメリットデメリットやキャッシュバックの比較などをしてきました。

ソフトバンク公式でのキャンペーンもあるので、代理店のキャンペーンをもらってかないととてももったいないと思います。

たくさんの代理店がいろいろな独自のキャンペーンを打ち出して本当に得するキャンペーンはどこなのかと迷ってしまう人もいると思いますが、一番は比較サイトを使ってみることですね。

もちろんエヌズカンパニーが当サイトの一番おすすめの代理店となっています。キャッシュバックの金額もそうですが、あらゆる特典がおすすめです。

高額のキャッシュバックを受け取ることができて手続きも非常に簡単です。キャッシュバックの受け取りも2,3ヶ月で受け取ることができるので、とてもおすすめです!